| 中文版 | English | 日本語  

会社沿革

 

1988

包頭レアアース研究院技術を導入、,会社前身として益陽レアアー本社工場を設立

1992

正式に生産を開始

1994

国際市場に進出

1995

世界初で炭酸セリウムと水酸化セリウムを開発、圧倒的な市場シェアを占有

1997

ISO9000品質管理体系認証に合格

2001

年間6000Tレアアース類塩化物を処理できる抽出分離線技の改修を完成

同年「湖南省ハイテク企業」として評定される

2006

国家商務部初回レアアース輸出資格企業認証に合格、毎年激烈なランキングの競争の中で進歩を続ける

2009

 

2010 

巨鹿」ブランドが湖南省有名商標として指名される

中国五鉱化工輸出入商業連合会レアアース分会常任理事として選出

 湖南省非鉄金属工業トップ50企業として認定

2011

ISO14001環境管理体系認証とクリーナープロダクションアセスメントに合格

2012

 

 

 2013

 

 

中国レアアース業界協会常任理事

国家ハイテク企業として認定

国家工業情報部レアアース企業業界入場に合格

国家環境保護部レアアース企業グリーン検証に合格